話すのが苦手克服するには? | 会話上手になるための実践ブログ

スポンサーリンク

話すのが苦手克服するには?

周りに楽しく話している人を見ていると羨ましいなと思う場面がありますよね。
あんな風に楽しく私も話を出来たらいいのにといつも考えたりして日々を送っている方もいます。

どうしたら、話す苦手意識を克服すればいいのか?ということです。
最初に言っておきますが、克服はできます!

 

しっかりと自分が克服したい強い気持ちがあれば克服できます。
ただ中途半端な気持ちなら途中で投げ出してしまい克服はできないと思います。

なので、まずは「絶対に克服する!」という気持ちを強く持ってください。
最初はこの気持ちからスタートする事が大事です。

 

・なぜ苦手なのか?

生まれて、最初から話すのが苦手な人はそんなに多くはないです。
つまり、生きている中で何かのきっかけで話すのが苦手になるのです。

話すのが苦手になった原因を見つけることが克服する一歩でもあります。
ただ結果だけ見て、「話すのが苦手で克服したいです」と言われても難しいのです。

1人1人原因は違うので原因を見つけないと本当の克服はできないと思います。
これを解決することが大事ですね。

 

原因がわかると、克服するためにどうすればいいのかがわかるので
まずは、どうして話すのが苦手になったのかを過去を振り返ってみてください。
環境とか性格とかいろいろとあると思います。

それらを改善していくことで克服もしやすくなります。

それと、話すのが苦手だと避けてしまうことが多いと思います。
それだとせっかくの練習場も無駄に終わるのでなるべく積極的に
挑戦することが大事だと思います。

 

もし、しっかりと克服したい!のでしたら、値段は高いですが
教材で一から学んでみることも良いと思います。
多くの人はやり方を間違っているまたは知らない人が多いので。
「なるほど!」と気づくこともあります。

最後に今日はどうだったか?どこが良くて悪かったか?など
しっかりと自分を分析してください。面倒でしてない人が多い気がします。
そうすることで今後のどうすればいいのかがわかってきます。

 

例えば、「今日はうなずき過ぎたな・・・」とか
「相手の目を見て話せなかった・・・」など。
こういうことを常に繰り返す事で次どうすればいいのか答えは見つかります。

何度も失敗することで成功に近づいていきますから。
失敗を恐れずどんどん自分だけのデータを集めていきましょう。

親化論~ものの1カ月で誰とでも親しくなれる思考の法則~コミュニケーションスキルを向上させ、口下手・あがり症・人見知りなど人間関係の悩みを解決!

 

サルでもわかるFXはこちら

会話上手になるための実践ブログ TOP » 話すのが苦手 » 話すのが苦手克服するには?