複数の友達といると孤独になる | 会話上手になるための実践ブログ

スポンサーリンク

複数の友達といると孤独になる

これはよくある光景ですね。
周りの友達は盛り上がっているのに、自分だけ話に参加できずに
取り残されいる感がしてとても寂しくて孤独感を感じます。

こんな時はどうすればいいのか?解決法を教えます。

 

 

・アイコンタクトを送る

まず友達が話で盛り上がっている人の目を見てしっかりと
相づちを打って、「え~」とか「そうなんだ」とか
しっかりあなたの話を聞いていますよと反応してあげることです。

そうすることで、友達も「この人は自分の話を聞いてくれている」と
思ってくれて、あなたに話を振ったりして孤独から開放してくれます。

 

 

・テンションを上げてリアクションを大きくする

やはり孤独になる人は、テンションも低くリアクションが薄いのが特徴です。

人と話すときはこの、温度差が重要で友達が盛り上がっているのに自分だけ
表情も暗くして元気がないような感じに見せると友達も正直話したくても
話しかけずらい状況になります。

 

これだとますます孤独になってしまいます。
なので、しっかりとテンションを友達に合わせましょう!

 

 

・恐れずに会話に入っていく

「それはわかるけど・・・」と言われそうですが、

先ほど紹介した方法でもほぼ解決はしますが、やはり自分から会話に入って
いかないと始まらないです。

 

友達もあなたからの会話を待っていることが多いので、
いつまでも待っているポジションから卒業しないといけません。

自分から先に与えることを常に頭の中で問い続けてそれを実行していくしかないです。
ずっと友達からの声を待っているのはとても辛いですよね?

 

けっこうこういう場合は、後悔することが多いので先に声をかけて話すことで
空気も良くなりとても楽になります。

これを常に心がけることを意識してください。

孤独にならないための友達の作り方

 

サルでもわかるFXはこちら

会話上手になるための実践ブログ TOP » 孤独感から脱出 » 複数の友達といると孤独になる