対人恐怖症でもユーモアのある人間になるには? | 会話上手になるための実践ブログ

スポンサーリンク

対人恐怖症でもユーモアのある人間になるには?

対人恐怖症だと、普通の会話でもなかなか難しいのに
面白い会話なんてできるのだろうか?と思うこともあります。

自分もユーモアある会話をして笑わしたい!という気持ちは誰でもあります。
でも自分には無理だ・・・と諦める人も多いですが、諦める必要なんてどこにもありません!

 

それはなぜか?
なれるかなれないかは、自分次第だからです。

自分はできる!と思うかそれともできないと考えるかのこの違いだと思います。

だって、自分はあがり症でも対人恐怖症だとしても自分の中ではユーモアのある人になりたい!という
気持ちがあるはずです。

 

少しでも希望を持っているわけです。

あがり症でも会話下手でも対人恐怖症でも
全て自分の意識(考え方)を変えればいいのです。
多くの人は、正しくない事を正しいと勝手に思い込んでいるに過ぎません。

なれるかなれないかはあなた自身の強い気持ちです。
人は変化を恐れるのでなにか新しい事を始める時、自分を変える時には苦痛が伴います。
でもその苦痛は良い苦痛です。
未来のある苦痛だから耐えられるはずです。

 

ユーモアのある人になりたい人、会話上手になりたい人は意識を変えることを覚えておいてください。

それと、ただユーモア人間になりたいと思っても
どうすればいいのかさっぱりわからないと思います。

そこで、しっかりと教材で学んでみると良いと思います。
独学で自分勝手にやると、間違った方向に行くと危険ですので
まずは子供のような心構えで素直に学んでみてください。


 

サルでもわかるFXはこちら

会話上手になるための実践ブログ TOP » ユーモアな会話 » 対人恐怖症でもユーモアのある人間になるには?