話しかけにくいオーラが出ている!?話しかけづらい人にならないために | 会話上手になるための実践ブログ

スポンサーリンク

話しかけにくいオーラが出ている!?話しかけづらい人にならないために

この人、なにか話しかけづらい人だなと思う人は1人はいると思います。
性格が悪いわけじゃないのになぜか話しかけづらい人っていますよね?

または自分がそんな人かもしれませんが、この話しかけづらい人になってしまうと
会話も弾まずに、誰からも声をかけてもらえなくなってしまうと
孤独を感じてしまいます。

なぜ話しかけづらい人になるのかは、その人の日々の行動・意識に問題があります。
やはり、話しかけづらい人にはなりたくないですよね。

他の人と比べて自分だけがなぜか距離を置かれている感じがするなど
本人は意外と気づいている人も多いかと思います。

そのためにも話しかけやすい人になることは大事です。
話しかけづらい人から話しやすい人に変わることで人生もより楽しくなります。

話しかけづらい人から脱出方法をいくつか紹介するので思い当たる人はぜひ参考にしてみてください。

 

まず、話しかけづらい人は話しかけづらいオーラが出ている事があります。
「この人はちょっと話をしづらい・・・」と思われている人はテンションが低いことが
あります。

もちろん共通会話がなければ、会話はすぐ終わるでしょうけどもそれ以前に
テンションが低くて暗い感じの人には話しかけづらいです。

自分は別になんとも思っていなくても相手は心を読めるわけじゃないので
外見・雰囲気で話しやすそうか見ています。

よくあるパターンが、みんなで盛り上がっているのに自分だけ盛り上がらず
テンションも低いと、相手から見れば「楽しくないのかな?面白くないのかな?」と
思われてしまいます。

これはけっこう損です。当ブログでもテンションについて書いていますが、
会話する上ではテンションはかなり重要です。

無理してでもテンションを上げることを普段から意識しておいてください。

 

次に表情
普段からどんな表情をしていますか?怒っているようなイライラ顔をしていませんか。
顔の表情も常に不機嫌な顔をしていたり、眉毛にシワを寄せたりしている人は要注意です。
そんな人は話しかけづらいです。

今日から意識して笑顔で過ごすようにしましょう。

また他にも話しかけづらい人の特徴としては、
会話をしていても話しかけても、反応が薄いとか適当に返事をしたり、目を合わせない人。

会話中にスマホを見たり、とくに話しかけてもらいたいのならスマホをいじらないことです。
常にスマホをいじっていると話しかけづらいです。
またスマホに逃げない事です。会話が苦手な人はその場から離れたい心理で目線を
人からスマホに逃げる人もいるのでそこは逃げずに頑張りましょう。

 

そして話しかけられたら、話しかけづらい人と思われないように
しっかりと自分の心を開いて(自己開示)自分の事をいろいろと話してみることです。
恥ずかしくて会話の数も少ないと次からは話しかけづらいですからね。

最後に一番大事だと思うのは、待ち姿勢じゃなくて自分からどんどん話しかけることです。
このブログでも何度でも言っていますが、自分から先に与えることです。
挨拶でも自分から先に言うことです。

そこから徐々に自分から話しかけていくことで話しやすい人になれます。

 

【話しかけづらい人から脱出する方法(まとめ)】

・テンションを上げる
・顔の表情はいつも笑顔で
・しっかりと反応してリアクションをする
・目を見て話す
・スマホはポケットへ
・心を開いて自分の事を話す
・自分から先に話しかける(最初は挨拶から練習しても良い)

まとめるとこんな感じですかね。これだけでもかなり話しかけやすい人になれます。
あと、テレビとかでもお笑い芸人を見ているととても参考になります。
話のプロですから学ぶところはたくさんあります^^

ぜひ今日から意識して話しかけやすい人に変身しましょう!

サルでもわかるFXはこちら

会話上手になるための実践ブログ TOP » 会話術 » 話しかけにくいオーラが出ている!?話しかけづらい人にならないために