ボキャブラリーを増やす簡単な方法! | 会話上手になるための実践ブログ

スポンサーリンク

ボキャブラリーを増やす簡単な方法!

どうしたらもっとボキャブラリーがある人になれるのか?
思ったことはあるかもしれません。

ボキャブラリーが豊富な人を見ると羨ましくなったりします。
ボキャブラリーが少ないと相手と会話していても、もう少し違う言い方で
相手に伝えたいと思ってもボキャブラリーが少ないとなかなか出てきません。

ボキャブラリーが豊富であれば、自分が言いたい言葉で伝えることができるように
なるのでボキャブラリーはたくさん増やした方がいいですが、ただ難しい言葉ばかり
言うと自分は満足しても相手は疲れて会話が弾みませんので、バランスが大事ですね。

ボキャブラリーが少ない人はどんどん使った方がいいですけどね。

 

ボキャブラリーを増やすことは難しくないです。日々意識して取り組めば誰でも
ボキャブラリーを増やすことができます。

その方法は、言葉をたくさん学ぶことです。ボキャブラリーが少ない人は言葉を
あまり知らない人が多いです。

本を読んだり、紙に書いたり、いろんな人と話したり聞いたりした言葉の数が
多ければボキャブラリーは豊富になります。

つまり、ボキャブラリーが少ないということは言葉を知らないだけです。
例えば1日1個でも言葉を学べは1年間で365個の言葉を知ることができますよね。
これだけも有効です。

一番手軽に出来るのが新聞、雑誌、本を読むことですが、いつも同じような本ばかり読むよりは
たまに違うジャンルの本を読んでみることでいろんな発見があり、言葉も学べます。

知らない言葉があったら、そのままにしておかないでその言葉の意味を調べることです。
そうすることで、言葉をしっかりと理解できるようになります。

 

あと、大事だと思うのは言葉を学んだら、誰かに言って使ってみる事です。
インプットしたらアウトプットすることです。

そうすることでさらに理解度が深まりますし、記憶しやすくなります。
いくら、言葉を覚えてもしっかりと正確に説明できなければわかっていることにならないので
相手と会話してもつまずいてしまいます。
なので、意味も理解することも大事です。

これを繰り返す事でボキャブラリーは格段に増えるでしょう^^
ぜひ参考にしてみてください♪

サルでもわかるFXはこちら

会話上手になるための実践ブログ TOP » 会話術 » ボキャブラリーを増やす簡単な方法!