街コンで緊張 | 会話上手になるための実践ブログ

スポンサーリンク

街コンで緊張

男女出会いを求めて、今話題の「街コン」に参加することに。
そこで出会う異性は当たり前ですが、初対面です。

ここであがり症で緊張する人にとってはとても悩みます。

 

そもそも会話自体も苦手なわけですから、街コンなんてさらに緊張しますね。

この場合、一人で行くのは避けた方がいいですね。
必ず付き添いの友達と行った方が気持も強くなります。

それと、緊張するのは当たり前ですからこの場で緊張しない人の方がおかしいです。

 

だから、緊張するならその考え方を変えればいいだけです。

どういう事かというと、
緊張するということは、何も悪いことばかりじゃないわけです。

楽しんで緊張していたり、楽しみな事があるから緊張したりすることだってあります。

 

だから、街コンでこれから出会う人はもしかしたら自分の未来に
深く良い意味で関わるかもしれないわけです。
そう考えるとワクワクしてきて緊張してきます。

つまり、「緊張していることは楽しんでいる証だ」と
自分に言い聞かせればいいのです。これは自分の言いやすい言葉で言ってもいいです。

これは街コン当日にやっても意味がないので常に毎日日常生活で

声に出して言ってください。毎日100回も言い続ければそうなるので
今度は緊張が楽しくて楽しくてしょうがなくなりますよ!

 

 

・狙い過ぎないこと

これは私の知り合いの恋愛プロの方から聞いた話ですが、
街コンに参加する人は、狙い過ぎていることが多いです。

凄く奇麗な人やカッコイイ人ばかり狙ってしまうのは分かるのですが
ただ、そこばかり狙うと相手が徐々にいなくなってしまいます。

 

これはあなたの恋愛レベルによって変わるでしょうが、
まずは、恋人を今日見つけると言うよりは

たくさん知り合いを作ろう!という軽い気持ちで参加した方が
相手も気軽に話を聞いてもらえますし、警戒もないです。

 

どうしても力が入り過ぎてガチガチになってしまい今日は彼女見つけるぞ!
と気合いを入れすぎて雰囲気に負けて誰とも話かけることが
できなかった場合も多いからです。

ですので、友達を作ろう!くらいの気持ちで参加した方が良いと思います。

あと、路上ナンパだと無理されることも多いですけど、
その点、街コンはお互い目的が分かっているので話しかけても無視される心配もないですしね。

 

 

・行く意味をしっかり理解する

まず、なんで街コンに行くのかをしっかり自分の目的を明確にしましょう。
街コンに参加してもなかなか話しけることができなくて、そのまま終わってしまった人も多いです。

そうならないために、

自分は何のために街コンに行くのか?」をしっかりしっかり明確にしないといけません。
自分に問いかけてみてください。

「出会いを求めるいるから」
「友達を作りたい」

などあると思います。それをちゃんと明確にしましょう。

 

それと、自分に課題を出すことも有効です。

例えば、「今日絶対に5人の人と会話しよう」とか
2人とメルアド交換しよう」とか自分に課題を出してください。

もし達成できたら何か自分にご褒美を与えたり、
達成できなかったら、自分に罰を与えたりと
ルールを作ってみるといいと思います。

街コンで会話で異性を落とすならこれ↓
後藤孝規のAdvance Communication 映像&音声&テキストの会話上達法 2つの期間限定特典付き

モテ男のオーラを出すならこれ↓
モテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』

 

サルでもわかるFXはこちら

会話上手になるための実践ブログ TOP » 街コン » 街コンで緊張