受付女性と話しかけて会話する | 会話上手になるための実践ブログ

スポンサーリンク

受付女性と話しかけて会話する

よくいろんな場所に、受付はいろいろとあります。
例えば、会社、歯医者、病院、施設などには必ず受付がありますよね。

その受付の方が気になった経験がある方も多いと思います。
特に美人・イケメンだと気になりますよね(笑)

 

何度も通う予定のあるのなら、一度は少し関係のないプライベート的な会話をしたいと思います。
でも勇気がなくてなかなか出来ない・・・こんな人が多いと思います。

妄想で終わるみたいなことがほとんどです。

もちろん、日々出入りが激しい受付では、会話もなかなか出来ないことも
多いですが、逆にあんまり待合室などに人がいない時はチャンスです。

時間帯的には、受付が終わる1時間~30分前とかお勧めですね。
人もあんまりいないですし、受付の方と二人っきりになれます。

 

話しけるコツですが、
まずは何を話したらいいのかわからない人は、事前に話しける言葉を用意しておきましょう。

そして、一度にたくさん話しかけると相手も仕事中なので迷惑な人と思われてしまいます。
なので、何度か通う予定なら毎回少しずつ話しかけていくといいと思います。

最初は、「こんにちは」と挨拶から始めて、いきなり馴れ馴れしくすると相手も
たとえお客さんでも「え?」と思うのでそこら辺も注意しながら、
まずは、そこの職場に合わせた会話をしましょう。

 

例えば、歯医者の受付の方なら次回来る予約をしている時になどに

あなた「毎週土曜日は、こんなに混んでいるんですか?」
受付「はい、そうですね。土曜日が一番混みます。」

あなた「お姉さんもこの歯医者を利用しているんですか?」
受付「そうですね、定期的に見てもらっています(笑)」

あなた「他の歯医者だと気まずいですか(笑)」
受付「(笑)」

みたいな感じで、何度も言ってますが会話をズラすことが大事です。

 

いきなり年齢とか聞くとダメなので、その職場に対してのプライベートな話しかけをすれば無視されることもないです。焦らない事ですね。

あと、大事なのはマインドですね。
別に話しかけることは悪くないですし、遠慮する必要もないです。

多くの人は、いろいろと話したいけど話せないのは意識が邪魔しているからです。

良く見せたいとか、カッコつけたりしてチャンスを逃しています。
プライドが高いと難しくなります。

なので、こういう時はもうバカになりましょう(笑)
相手に嫌われてもいいや!くらいの気持ちでやれば妄想から現実へと変わるはずです。

あとから後悔しないためにも今すぐ意識を変えることが大事です。
意識を変えるだけで、他のいろんな場面でも助かりますから。


 

サルでもわかるFXはこちら

会話上手になるための実践ブログ TOP » こんな時どうする?シリーズ » 受付女性と話しかけて会話する