価値を下げないでユーモアな会話をする方法 | 会話上手になるための実践ブログ

スポンサーリンク

価値を下げないでユーモアな会話をする方法

ユーモアな会話をしたくても、なるべく自分の価値を下げてまで
ユーモアな会話をしたくないと思います。

面白い話となると、自虐ネタばかりするのもしんどい時もあります。
ただユーモアな会話もしたいわけです。

人は自慢話ばかりされるよりは、過去の失敗話をしたりするととても仲良くなったり
するものですので、こういう話も大事ですが、
ただあまり自分の価値を下げるような失敗話はしない方がいいです。

 

その場で周りの人は笑ってくれても内心は引いている場合もありますからね。
なので、自分が経験した話を話題にするのが良いです。

例えば、「最近○○を買ってみたけどやり方がわからなくて・・・こんな使い方をしてみた」
みたいな感じで自分が知らない事について周りから教えてもらって恥をかいてしまったとかの話など。

ポイントは、誰でもぼーっとしていると実際に起こりそうな失敗話をしたりすることで
周りも「ありそう!」と感じてくれることです。
イメージしやすい話がユーモア会話につながります。

これなら自分の価値を下がることもないでしょう。

 

また自分の話題以外に、友達の面白い話題を話すこともあるでしょう。
その時に注意しないといけないことは、あまり内容がズレ過ぎて大げさな
話しにしないようにしましょう。

これだと悪口になる可能性があるので、友達にもし話が伝わったら
嫌われることにもなるので言ってもいい話題かをしっかり確認しましょう。

大事なのは相手にイメージしやすい失敗話をすることです。
イメージしづらいとなんのことやら分からないですからね(笑)

身近な失敗話はとても使えるユーモアな会話ですので、度が過ぎないように使ってみるとよいですね。
真面目な会話ばかりじゃつまらないですからね。

ちょっとした失敗話だけでもグッと距離が縮まります。
ぜひ参考にしてみてください^^

サルでもわかるFXはこちら

会話上手になるための実践ブログ TOP » ユーモアな会話 » 価値を下げないでユーモアな会話をする方法