ユーモアネタはどこから引っ張ってくる? | 会話上手になるための実践ブログ

スポンサーリンク

ユーモアネタはどこから引っ張ってくる?

ユーモアを話したくても、どんなのを話せばいいのか?
考えすぎて分からなくなってしまう事もあるだろう。

ユーモアネタでもあれば困らないが、どこで手に入れたらいいのか
分からない人も多いと思います。

ですが全く難しくないです。ネタなんてそこらじゅうに落ちています。
生きているだけでもネタになります。

人は何かしら頭で考えているものです。例えば、ニュースを見た時に
感じた事、思ったことはあるはずです。

 

それが面白いネタだったらそれでもうユーモアネタ1つ見つけたことになります。
つまりネタはどこから引っ張ってくるのかは、テレビやネットから手に入れればいいだけです

自分で考えて出来る人はやっていいと思いますが、最初はなかなか難しいと思うので
ユーモアネタは仕入れれば誰でも使えます。

一から自分で考える必要はないです。手に入れたネタに少し付け加えればオリジナルになります。
まずはマネから入ることがユーモアセンスを磨きます

誰でも、いきなりユーモアな話なんていきなり出来ないです。
それはネタが少ないからです。

 

たくさんのネタを持ってこんな時はこう言うみたいな事を普段から練習していれば
ネタに困ることもないですし、ますますセンスが磨かれます。

結局やる事は決まっています。

知る⇒使う⇒検証⇒修正⇒使う

の繰り返しです。まずはユーモアについて1から知る事が大事です。
自己流で分からないままやるよりは、まずは知ることから全ては始まります。

そして知ったら実際に使ってみること。それで上手くいったかいかなかったかを
検証してみて、次に修正をしてまたトライをする。

この繰り返ししかないです。

 

ネット上にはユーモアネタはたくさん落ちています。
それらを自分なりに拾ってきて、使ってみる。

もしユーモアについて全く知らないのであれば、
しっかりと学んでください!

必ず学べは新しい発見があります。実際に私もそうでした。
何かの指針みたいなのを持つことは最強です。

とにかく、失敗してもいいのでまずは始めてみてください。

サルでもわかるFXはこちら

会話上手になるための実践ブログ TOP » ユーモアな会話 » ユーモアネタはどこから引っ張ってくる?