人見知りでもユーモアも身につけたい時は? | 会話上手になるための実践ブログ

スポンサーリンク

人見知りでもユーモアも身につけたい時は?

人見知りの方って意外と目立ちたい願望を持っている人が多いです。
頭でよく妄想しちゃうんですよね。

私も元々人見知りですので気持ちはわかります。
何か面白い事をしたいとかユーモアな会話をしたいといつも思っていました。

ですが、なかなか勇気がなくていつも不完全燃焼でした。
だけど今になれば分かりますが、それは恥ずかしがり屋でも人見知りでも
そんなの関係無くて、方法を知らないだけだったのです。

よく「勇気を持ちましょう!」「一歩を踏み出して人生を変えましょう!」と
マインド面的な事を言って気合でやりましょうと言う人もいます。

もちろんその気持ちも大事です。ただ気合でどうにかなるのならとっくに
問題は解決しているだろうと思ってしまいます。

 

私は人見知りの方でユーモアな会話を身につけたいと思うなら、
まずは、相手視点に立ってユーモアな方法を身に付けることをお勧めします。

もう気持ちが出来上がっているのでしたら、後は方法を学べは完璧です。
まだまだ全然分からないという人は、紙に言う事を書いて準備して言ってみる。

突然ユーモアな発言ができればいいのですが、難しいと思うので、
1、2つくらい言いたいことを用意しておいて使ってみるといいです。

それを繰り返す事で徐々に上達していきネタも増えてきます。
コツを掴めばもう人見知りでも関係ないです。

 

分からないからこそいつもいつも苦しい思いをしないといけないわけですので
本気で身につけたいのであれば学び何度も実践を繰り返す事です。
それなしに上達は難しいでしょう。

一番大事なのは、生まれつきとか性格だからとかで片付けない事です。
人は変われます!

私もそんな人達を何人も見てきました。以前は人見知りで恥ずかしがりだった人が
数年でぶりに会ったらすごく会話も上手になっていて社交性も高くなっていました。

 

その人を見て「人は変われる」と確信しましたから。

なので今がどんな状況でも関係ありません。本人が本気であればいつでも
扉は開かれていると思います。

ついつい人は言い訳をしてしまいますが、その言い訳が自分を苦しめている可能性も
あるので今日でやめて、前を向いて進んでいきましょう。

サルでもわかるFXはこちら

会話上手になるための実践ブログ TOP » ユーモアな会話 » 人見知りでもユーモアも身につけたい時は?